妊婦さんの便秘の原因 オリゴ糖、乳酸菌、食物繊維が取れる 「Vene DETOXIA」(ヴォーネ・デトシア)が

バナナウンチを出す生活習慣、食事、運動方法

女性は赤ちゃんができると、お通じの状態が不安定になるようになります。

 

前まではお腹の調子が快調だった人であっても、妊娠すると腸の働きが悪くなってしまうことが多いです。

 

便秘の症状はすぐには現われず、つわりが治まって赤ちゃんが安定期に入った頃に出やすくなります。

 

 

妊婦さんがお通じが悪くなってしまうのか

妊婦さんになると、なぜお通じが悪くなってしまうのかというと、妊娠したことにより体の機能が変化することと生活が制限されるようになるためにあります。

 

お腹に赤ちゃんができると女性の体はホルモン、自律神経、子宮の影響で、胃腸が胃腸の働きが低下してしまいます。

 

プロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンが自律神経の動きは胃の機能に作用する所があるので、これらの動きは妊娠中に乱れやすくなるため胃の機能も乱れてしまうのです。

 

胎児は母体の子宮で育てられますが、子宮は腸の近くにあります。赤ちゃんが育ち子宮が大きくなるにつれて、近くにある腸に圧力がかかり、血の巡りや腸の収縮運動が抑えられお通じに問題が起こるようなります。

 

妊娠期は腹部が大きくなるので体が動かしにくくなりますが、そのため運動不足気味になり便秘になりやすい状態になります。

 

体の変化と生活の制限によって、どうしても妊婦さんはお通じの問題が起こってしまうのです。

 

お通じが悪い状態が続くと通常でも体に良くありませんが、妊娠すると特に体に良くありません。

 

頭痛や肩こりや冷え性や疲労がたまり、母体にストレスが大きくかかるようになります。

 

最大の心配はお通じが悪いと血行不全になりやすくなり毒素も体にたまり、お腹の赤ちゃんに良い栄養を十分に与えられなくなることです。

 

赤ちゃんは臍の緒を通してお母さんから栄養をもらって、自分の体を成長させていきます。その臍の緒から栄養がたっぷり届かなくなることで、体の成長に支障が出る可能性があるのです。

 

赤ちゃんを丈夫に育ててあげるためにも、便秘は早期に改善することが必要です。

 

 

低下した胃腸の働きを元に戻す

バナナウンチを出す生活習慣、食事、運動方法

妊娠して低下した胃腸の働きを元に戻すには、

 

  • 早寝早起きで睡眠をきちんととる
  • 運動不足にならないように定期的に体を動かす
  • 胃腸の機能を促進してくれる食物を積極的にとる

 

この中で最も効果が高い方法が、胃腸に良い食べ物をとることです。

 

体の内側から改善することができるので、効率良くお通じの問題を解決することができます。胃腸に良い食べ物としては、緑黄色野菜・ヨーグルト・根菜類となります。

 

この食べ物が良い理由は、オリゴ糖、乳酸菌、食物繊維の成分を含んでいるからです。オリゴ糖をはじめとした成分は、胃腸の働きを活性化してくれる効果を持っています。

 

機能の働きを助けてくれる成分をとることによって、妊娠して調子が悪くなった胃腸の機能も向上するようになっていきます。

 

 

つわりが終わっても食欲がない

バナナウンチを出す生活習慣、食事、運動方法

つわりが終わっても食欲がなく、ご飯をたくさん食べられないと言う方には、「Vene DETOXIA」(ヴォーネ・デトシア)がおすすめです。

 

サプリメントであるので、必要な量を手軽にとることができます。

 

食物でとるよりも体に吸収されるように開発されているので、食事で栄養をとれない妊婦さんの解決策として最適です。

 

ヴォーネ・デトシアは胃腸の機能改善に欠かせない、オリゴ糖、乳酸菌、食物繊維が豊富に配合されています。

 

こちらのサプリメントに入っている成分は、食べ物で含まれる物や他のサプリメントに含まれる物よりも、栄養価が格段に優れているのが特徴となります。

 

オリゴ糖は植物性フラクトオリゴ糖、乳酸菌は有胞子乳酸菌、食物繊維はサイリウムが入っています。

 

 

植物性フラクトオリゴ糖は善玉菌を増やす働きが高く、特定保健用食品の原料にも選ばれています。

 

有胞子乳酸菌は腸内を健康な状態に保つ乳酸菌の中でも胞子の殻で守られているので強く、体の中で糖質を元に乳酸菌を生成する力が高いものです。

 

サイリウムは食物繊維の持つ水分を含むと膨張する力が通常の物より倍であり、腸の動きを促進する効果が良い成分です。

 

 

ヴォーネ・デトシアの効果

バナナウンチを出す生活習慣、食事、運動方法

ヴォーネ・デトシアには便秘を改善する効果がある成分が、普通の物よりも働きがい物が使われているので、お通じを根本的に改善することが期待できます。

 

サプリメントだと味に癖があり飲みにくいことが欠点としてありますが、ヴォーネ・デトシアではその不安はありません。

 

匂い自体は甘い香りが少々しますが、味はほとんどしないので癖がなく飲みやすいタイプとなります。

 

薬が嫌いな人であっても味がしないサプリメントなので、毎日無理なくとれるでしょう。

 

1日にとる目分量としては、1日3包となっています。

 

量が多いように思われるかもしれませんが、効果を早く出すためには適量をきちんととるようにおすすめします。飲むのは好きな時間帯で問題ないのですが、効果をより上げる方法として食前が向いています。

 

食物繊維は食後の血糖値の上昇を抑制する作用も持っているので、妊娠期は血糖値が上がりやすくなる傾向があるので対策にもなります。

 

食物繊維の膨張効果で満腹感が出るので、食べ過ぎ防止にもなります。

 

バナナウンチを出す生活習慣、食事、運動方法